タカヤマのアクション

ACTION

「感染予防グッズ」で市内の感染予防を支援

コロナ感染症拡大によってマスクや感染予防グッズが不足している事態を受けて、2020年6月11日・12日、所沢市内の保育園・幼稚園・病院などに、次亜塩素水やマスク・ゴム手袋を寄贈いたしました。発案したのは、当社の若手社員によって組織されている「若タカ会」です。感染グッズに付けた公式キャラクターめぐる君とともに、コロナ感染症の一日も早い収束と、地域の皆様の健康を祈っています。

SDGsとの関わり

3 すべての人に健康と福祉を

CSR課題との関わり

働く環境 地域との共生
ページトップへ