タカヤマのアクション

ACTION

健康経営で社員の健康促進

当社は全国健康保険協会 埼玉支部が発信している健康優良企業のSTEP2に認定されています。STEP1よりも更に1歩進め、「安全衛生、健康経営」がSTEP2のテーマとされています。
一例としてエリアサービス部では、健康経営として朝礼後毎日ストレッチ体操を実施しています。
また安全衛生委員会では、毎月1回産業医による職場環境の確認と従業員からヒアリングを行っています。出勤日は血圧・心拍数の計測及び記録を実施、継続して体調不安のある従業員は委員会に参加し、産業医から直接健康指導を受けています。
今期は健康経営推進委員会を設け、更に活動を広げていきます。
健康第一、社内の健康づくりに努めてまいります。
産業医による職場環境の確認

SDGsとの関わり

3 すべての人に健康と福祉を

CSR課題との関わり

働く環境
ページトップへ