環境活動

ロードサポートを実施しました。

平成29年1月27日、恒例のロードサポート歩道清掃を行いました。

本日は気温も暖かく、初春の陽気を感じる中での活動となりました。
ゴミもいつもより少なめで、気持ちの良いロードサポートをさせて頂きました。

2007年10月から参加しているロードサポートですが、車道と歩道の際には飲料の空缶やペットボトルが。
歩道脇の空き地には弁当ガラやおにぎり等のビニール、たばこの空き箱が捨てられています。

ペットボトル・スチール缶・アルミ缶・びん・プラスチック識別表示のついた「プラ」製品は、
正しく分別すれば資源として有効利用ができます。

Reduce・Reuse・Recycle 地球にやさしい3Rを推進して参ります。


写真:IMG_6888.JPG

個別記事|2017.01.27|

分析計を設置致します。

焼却施設にはCO濃度計の設置が義務付けられていますが、他のばい煙の測定値は年2回の計測です。
近隣住民の方々に常時測定値をお見せできるように、窒素酸化物、硫黄酸化物、塩化水素、ばいじんが
測定できる分析計を新たに設置致します。2017年1月31日が完工予定です。


写真:rogo.jpg

個別記事|2016.12.29|

高圧受変電設備工事を致します。

エコジョイン北関東には多くの設備があるため、電気の使用量も多くなります。
このため高圧受変電設備を備えておりますが、操業より25年が経過し内部機器も老朽化しております。
機器不良による突然の停電を未然に防ぐために、2017年1月22日 日曜日に交換工事を実施させて頂きます。

終日停電となりますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。


写真:rogo.jpg

個別記事|2016.12.29|

ご協力ありがとうございました。

10月29日(土)、30日(日)に開催された
第37回所沢市民フェスティバルにてゴミステーションを担当させて頂きました。

所沢市民フェスティバルは「市民手づくりの祭典」として、市内をはじめ
県内外からも多くの方が来場する県内有数のイベントです。
このようなイベントに参加できることを嬉しく思います。そんな中、
「タカヤマの大ファンです!いつも元気をもらっています!」
とお声掛けくださった方がいらっしゃいました。本当に嬉しくて、有難くて、励みになります。
期待を裏切ることの無いよう、気を引き締めて参ります。

また協同組合所沢清和会では、例年通り
使い捨て100円ライターの回収、ゴミ分別スタンプラリーを開催し
多く方にご参加いただきました。ライターの回収数は年々減少しておりますが、
昨年度はついに、ゴミ収集(パッカー)車の火災がゼロになりました。
皆様のご理解とご協力に、心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。


写真:CIMG8974_R.JPG


写真:CIMG8961_R.JPG

個別記事|2016.11.01|

ロードサポートを実施しました。

2016年9月30日、恒例のロードサポート県道清掃を行いました。

13名が参加し、歩道のゴミ拾いや雑草抜きなど清掃活動をさせていただきました。

2007年10月から参加しているロードサポートですが、車道と歩道のキワには飲料の空缶やペットボトルが。
歩道脇の空き地には弁当ガラやおにぎり等のビニール、たばこの空き箱が捨てられています。

ペットボトル・スチール缶・アルミ缶・びん・プラスチック識別表示のついた「プラ」製品は、
正しく分別すれば資源として有効利用ができます。

Reduce・Reuse・Recycle 地球にやさしい3Rを推進して参ります。


写真:IMG_6196_R.JPG


写真:IMG_6208_R.JPG

個別記事|2016.10.03|
前の5件 1  2  3  4  5  6
ページトップへ